ピアノのお医者さん

今日、ピアノを調律してもらいました。

前回から約9か月。かなりくるっているのを感じていたので、年明け前に思い切って

調律してもらうことにしました。

してもらってよかった!ピッチがかなり下がっていたそうです。気持ち悪いはずです....


エアコンもかなり影響しているみたいで、これから温度差に少し気を付けようかと思います。エアコンやめて、倉庫からオイルヒーター引っ張ってきました。どうだろうか。



調律は午前中で、午後からレッスンがありましたが、

みんなに「ピアノのお医者さんがきたよー」と説明してみました。

小さいころ、調律師さんがピアノあけるのを眺めるの好きだったなぁ。

みんなにも見せてあげたいなーなんて思ったりしました。


そして、いつも私につきまとう鉛筆落下問題。。あぁ。

蓋をとって、取り出す方法を身に着けたのですが、そうしょっちゅうやっていてはピアノを傷つけてしまいそうで、どうにかならないかと検索。

一番お金のかからない方法を導入してみました!


100円ショップで、マットなどの滑り止めシート(黒)を購入。

ピアノの幅にちょきちょき。

そして、譜面台の下から蓋にかかるようにおくと・・・・・。


鉛筆落下防止!になりましたーー。わーい。

黒だし、そんなに気にならない!かわいい感じでもできそうだけど、

しばらくこれで様子みます。

鉛筆がいっつも落ちそうになり、必死に食い止めてとったり、でも、ころんって落ちてしまったり....


これで解消したらいいな。


これで、我が家のピアノも新しい年を迎えられます。はい。



最新記事

すべて表示