SDGs(エスディジーズ)

先日、大人のレッスンでした。


ずっとピアノのレッスンを受けたいと申し出があり、ピアノを即購入するという

とてもやる気があったのですが、忙しくてピアノは荷物置き場になっていたようで、

ようやく片付けて、レッスンを!ということでいらっしゃいました。


小さいころエレクトーンを習っていたいうかたで、少し弾くことができます。


私も、どうレッスンを進めようかな、と迷っていたのですが、

まずは音階と思って、音階を弾くところから始めてみました。


すると、、「これ楽しい!これがいいです」とのこと。

教材を用意して、進めようと思っていたので

「あれ?これでいんですか?」と逆にびっくり。


それでは、今日は音階で・・ということで音階をゆっくり弾く練習から。

ハ長調の2オクターブの音階ですが、指使い、2オクターブ続けて弾くって結構あなどれません。

「すごく脳の活性化になる!!」となんだかとても喜んでくれています。


内心これでいいのかな?と思いましたが、とりあえず音階のレッスンと、あと手元にあったおとなのバイエルを少し進めて終わりました。次回も大体日程を考えているようで、レッスンにいらしてくれそうです(^ ^)


本当は、今後教材を1冊進めていこうと思ったのですが、

「次回もこれでお願いします!こんな感じがいいんです」ということで、

教材を持ってもらうことはやめました。

「弾けるときに音階練習してくださいね」で、レッスン終了しました。


そうか、これでいいのか・・・と思って何日か過ごしていたら

ある方から「SDGs」という単語を聞き、息子に聞いたら「持続可能な開発目標」と

即答されました・・・。母勉強不足・・・。


もちろん本来のものとは違いますが、

この「持続可能な」がすごくストンと入ってきました。

まさに持続可能でないと何にもなりません!


楽しい・脳の活性化になると感じていただいたなら、音階だけでも、続けていただいたら、それだけでも効果抜群。一歩も二歩も進むでしょう。

きっとピアノが物置にならないことでしょう。

ああ、これでいいんだなと妙にストンと私に入ってきた感じでした。


うーん、何がいいたいのかちょっとわからないのですが、

とりあえず何事も持続しなければ意味をなしません。

ちょっとでも持続してつづけていくことと、突発的にやることと後々のびるのは

ちょっとでも持続していくことだと思うのです(大体の人は)

ピアノはまさにその少しの練習、少しでも指を動かすことの積み重ねなのです。


ということで、私のこのブログも持続せねば!!!と、今日からまた更新がんばるぞ!

Facebookとブログと更新すると持続可能でなくなるので(> <)

やはりFacebookと共有にしようと思います。

そして、自身の練習記録はインスタにしようかな!?なんて思っています。

続くだろうか。続くかないだろうか。それはあなた(私)次第ですね。ほんと。





最新記事

すべて表示