練習ルーティン

ピアノの練習をするにあたって、皆さんそれぞれの練習過程 練習ルーティンがあると思うのですが、私もあります。

日々練習できる時間が違うのでなかなかそうはいかないですが(しかも最近は1時間未満・・・)


大体ざっくりとは、

 姿勢や今学んでる奏法の確認

 基礎練 ハノンなど

 練習曲

 バッハ

 取り組んでる曲


という感じ。

ほんとは全部じっくり弾きたい。でも時間とれないのが現実です。

以前は、やりたくてできないとガッカリしたりしましたが、今は限られた時間でこれとこれはやろうとか、計画してから取り掛かります。そうすると達成感が違います。


基礎練は、ハノン全部は到底無理で、1から30番(時間なければ10番単位でどこか)、スケール(こちらも時間なければ選んで)、あとは今はトレモロの練習で60番弾いてます。


練習曲は、最近までモシュコフスキー、今はモシェレス、次はブラームスに取り組む予定です。1曲1曲を弾きこんではないですが、弾けるようにしたら次とどんどん進めてます。いつか生徒さんがやる時のために、いろいろ弾いておきたいのもあり、、

私の先生は、練習曲はツェルニーばかりだったので。


《ピアノ練習 ルーティン》と検索すると、いろいろ出てきますが、大体みなさん似たようなかんじかな。

でも少ない時間で、少しでも効率よく練習しようと工夫している方がいて参考になります。


今日は、練習できるかな?

三男が部屋に入ってきて、

お腹すいた〜(夕飯食べてるのに、、)と言われたら、泣く泣く中断です。





最新記事

すべて表示