子どもに教える楽典 セミナー

先日、音楽之友社から出版された「子どもに教える楽典」の「あやか先生の楽典ドリル」の永瀬礼佳先生のオンラインセミナーを受講しました。

2時間のセミナーで楽典ドリルの内容を解説していただきました。

とてもわかりやすい楽典の内容で

ピアノ教室でも、少しずつ取り入れているところです。


あやか先生もおっしゃってたように、何も難しい問題を解くためや音大に行くための楽典の勉強ではなく、「より曲を理解するため、よりよい演奏」をするための楽典の勉強になります。教養としての楽典とおっしゃっていました。


小さい子でも、さまざまなレベルに合わせて理解をして、音楽に役に立てていければと思ってます。何も難しく大人と同じように理解することはないのです。


なので、小さい子でもわかるように私も教え方を研究中です。

待っているママが聞いていて「知らなかったー、なるほどー」みたいなことも

あります。知らなかったことを知るって新鮮でうれしいですよね。








最新記事

すべて表示