top of page

ここ最近のこと

テラコヤプラスにて以下が紹介されました。



テラコヤプラスのTOPページへのリンク


やる気のある生徒さん募集中です!

「やる気がある」とは!?


ここ最近思うことが多々ありました。

ピアノを含め楽器は、レッスンのみでは上達はしません。

小さいころからピアノを始めても、【思うとおり】に演奏できるまでには高校生くらいまで時間を要するといわれているようです。


正直その通りだと思います。

昔はよく「1日練習しないと3日戻る」と言われました。

毎日5分でも練習しなさいって言われ続けました。


「やる気がある」生徒さん=「練習する」「練習したい」生徒さん

「やる気がある」生徒さん=「自分が将来どのくらいピアノを弾きたいか」を目標に持っている生徒さん


ピアノ、弾けると楽しいですよ。本当です。


練習するといっても、小さなお子さんの場合は、やはり保護者のかたのサポート&声かけは必要となってきます。そういう面では親子とも覚悟が必要かなと最近思います。

ただ、ピアノが原因で親子がけんかしたり、ぎすぎすしたりは本末転倒になってしまいます。そういうときは、一緒にどうしていけばいいかを考えていくようなことができたらなと思っています♪


私も日々努力、上達に向けてがんばってます。


わけわからない文章なのですが、要するに上達のためには練習しよう の一言でした。



最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page